富士平原GC かわら版

金子直矢が第38回岐阜オープンクラシック2021へ挑戦

 

 

当クラブ研修生の金子直矢が、2021年4月10日から11日までの2日間、『第38回岐阜オープンクラシック2021』へ挑戦します。舞台は岐阜県各務原市の、各務原カントリー倶楽部(6,883ヤード_パー72)です。

 

この試合へは、JGTOのレギュラーツアーを戦う知名度の高い藤田寛之、宮本勝昌、武藤俊憲選手などのプロ96名と、将来有望なアマチュア選手48名の合計144名が参戦します。

 

 

金子直矢

< 2021年4月4日マスター室前にて撮影 >

 

 

金子はこの試合へ出場するに当たり、3月19日各務原CCにて開催された最終予選会での成績をもって、勝ち取った出場切符です。

 

この予選会へは全国から81名の選手が集まり、結果は上位5選手が本戦への出場権を獲得したのですが、上位4名が4アンダーの68、もう壱名が3アンダーの69スコアと言う成績でした。

 

金子は首位タイの成績をマークし、見事この5人枠へ入ったのです。

 

金子の本戦初日である予選は、4月10日土曜日12時03分に10番よりティーオフします。本人曰く予選を突破し、2日間フルに戦いたいとの事です。

 

この模様はYou Tube でもご覧になれますので、会員の皆様に於かれましては、是非覗いて頂きたくお願い申し上げます。また出発前の激励のお言葉も賜れればと思いますので、お声がけして頂ければ幸いで御座います。

 

なお予選カットは60位タイ、来年のシード権は10位までです。いざ各務原へ!!

 

|

CALENDAR

2021年5月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

ARCHIVES