富士平原GC かわら版

3月の富士山伝説


        雛のつるし飾り
今年も富士平原・クラブハウス内には当クラブの
キャディさんが丹念に作った「雛のつるし飾り」が
4月3日まで飾られています。
  
この「雛のつるし飾り」は江戸時代後期から伝わる
伊豆稲取地方の風習で、娘の初節句に無病息災、
良縁を祈願して雛壇の両脇に細工をつるし
無事成長し良縁を得た頃、大願成就のお礼を込め
正月のどんと焼きに納められました。
それゆえ、古いつるし飾りはほとんど残されず
母親やおばあちゃんが縫ったものを納めきれずに
そっと大切にしまっておかれた数少ないお手本から
型紙が起こされ、今では25万人の来場者で賑わう
伊豆稲取を代表するお祭りとなっています。
 
また、御殿場にある秩父宮記念公園では
「第九回つるし雛飾り展示会」にて御殿場農協
つるし雛同好会の方々により作成された
100体5000個のぬいぐるみとともに、辰の置物や
貝雛なども、3月18日まで展示されています。
 

|

CALENDAR

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930