富士平原GC かわら版

坂田プロのコース攻略_富士コース9番ホール

 

 

 9番ホール_430ヤード/425ヤード・Par4

 

 

本日は坂田プロコース攻略シリーズの第18弾、富士コース9番ホールです。今回で最終回となりました。このシリーズが会員の皆様にとって、少しでもご参考にして頂ければ、幸いで御座います。

 

 プロのホール攻略 

この9番ホールのティーショットは、風に大きく左右されます。フォローの風が吹けば、下の段まで行きますが、吹かないと手前に残ってしまいます。

風の読みも大切ですが、更に使用グリーンによっても、狙いどころが変わって来ます。

 

このホールのグリーンは、対角的に攻めて行きたいと考えています。Aグリーンの時はフェアウエーの真中か或いは左サイドから、Bグリーンの時は右サイドからセカンドショットを打てる様に考えています。

 

この様な状況分析で、自ずとティーショットの狙い目も定まって来ます。また打ち下ろしのこのホールは、ティーショットが曲がり易い傾向に有ります。

方向性重視で、ティーショットを打っています。

 

 

 会員の皆様へのアドバイス 

このホールはフィニッシングホールに相応しく、難易度が高くなっています。パーが取れれば上出来、ボギーでも仕方ない、と言う気持ちで臨んで欲しいです。

 

このホールはミスが出やすい設計になっていますので、極力ダボ以上を打たない事がスコアメイク上必要です。

 

ティーショットは僕でも下の段へ行く事は、早々有りませんので、フェアウエーキープを目指して打って行って頂きたいと思います。

 

|

CALENDAR

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ARCHIVES