富士平原GC かわら版

スイング改造が実り研修生・金子直矢はトップを奪えるか

 

 

本日は日頃会員の皆様にお世話になっております、当クラブ所属研修生の競技状況を報告したいと思います。

 

静岡県ゴルフ場協会では加盟ゴルフ場の研修生を対象に、技量の向上とプロテスト推薦順位決定を主目的に、年間8試合を各会場の持ち回りで開催しております。今年は既に7試合が開催されており、残すは来月12日に開催されます1試合のみと成りました。

 

11月5日に開催された第7回研修会は当クラブが会場となったのですが、所属研修生である金子直矢が、富士コース箱根コースの18ホールズを、スコア66の6アンダーでまわり見事優勝しました。

 

 

研修生・金子直矢

 

 

ホームコースとは言えスコア66は、プレッツシャーのかかった競技の中で容易く出るものでは有りませんので、当日金子がラウンドしたスコアを、此処に明記しておきたいと思います。

 

 

 

一時の不調を脱し金子がこの様なビッグスコアを出せた要因としては、当クラブのキャディマスターでもある遠藤プロの指導が功を奏し、ゴルフに対する自信を取り戻せたからに他有りません。

 

これまでの変則とも言えるスイングを、遠藤プロの熱心な指導により、従来のオーソドックスな形へ修正出来たのです。この事が金子にとって大きく、フルスイングしても曲がらない球筋へと変身させたのです。

 

なお来月の試合は、浜名湖カントリークラブで開催されます。現在金子は総合順位2位に位置しており、トップとの差は5打有ります。金子が総合優勝を成し遂げる為には、相手の調子に関らず残り1試合へ、全力を出し切りぶつかって行く以外に有りません。

 

来月、浜名湖の地から吉報が届いたならば、金子は予選会へ出場する事無く、プロテスト最終戦へ直接臨む事が出来ます。是非会員の皆様にも応援して頂きたく、「頑張れ」の一言が大きな励みに成りますので、宜しくお願い申し上げます。

 


|

CALENDAR

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

ARCHIVES