富士平原GC かわら版

研修生の中莖雄大がOAKLEY CUPへ参戦

 

                   < 研修生・中莖雄大 >

 

当クラブ研修生の中莖雄大(ナカクキ ユウダイ)が、2018年12月24(月)千葉県の房総カントリークラブ・房総ゴルフ場の東コース(以下房総CC東コース)を舞台に開催された『OAKLEY CUP』へ、プロ資格にて参戦して来ました。

オークリーは米国カリフォルニア州に本社を構えるスポーツ&ライフスタイルブランドですが、その日本法人が昨年に続き今年2度目の大会として開催したものです。

 

プロとアマチュアの垣根を越えて戦われるこの大会は、全国の予選会を経て24日に開催されました。

参加予定選手は92名でしたが、棄権2名により90名にて戦われました。内訳はプロ43名、ジュニア16名、アマチュア31名でした。

当クラブ所属の中莖は、11月に千葉県の浜野ゴルフクラブで行われた予選会を好成績で突破し、これにより24日の本戦へ出場する事が出来たのです。

 

会員の皆様もご存知の事と思われますが、房総CC東コースは今年公式戦である日本プロゴルフ選手権大会が、開催された舞台でもあります。50歳に突入した谷口徹選手の優勝は、未だ記憶に新しいところですが、優勝スコアは4日間トータル6アンダーでした。

 

この度中莖は練習ラウンド無しの一発勝負で挑んだのですが、結果は6オーバーの78ストローク、全参加者中33位タイの成績でした。同スコアには5名の選手がおり、中には今年JGTOツアー賞金ランキング43位の成績を残した、大堀裕次郎選手が含まれております。

 

中莖は強く吹く風と、グリーンの厳しいピンポジションに悩まされました。とは言え条件は皆同じですので、この様な時の対応力を身につけて行く事が、今後の課題として残りました。優勝は竹内大選手で3アンダーでした。

 

中莖は「よりいっそう練習に励み、会員の皆様により良い報告が出来る様にしたい」、と述べております。会員の皆様におかれましては、場内で当人を見かけましたなら、気楽にお声をかけて頂ければ励みに成りますので、お願い申し上げます。

|

CALENDAR

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ARCHIVES