富士平原GC かわら版

2020年度クラブ選手権優勝は奥津久史様

 

 

9月6日開催のクラブ選手権は大型台風10号の関係から、天候悪化が懸念されておりました。スタート直前の7時時点では時折どしゃぶりとなり、レインウエアに身を包み準備された決勝を戦う2選手でした。

 

台風天気は気まぐれです。2選手がティーングランドに立った7時2分には小雨となり、両者ともレインウエアを脱ぎ捨てていました。

気温26度、ほとんど風は感じられませんでした。

 

この厳しい気象状況の中、晴れの優勝を勝ち取ったのは奥津久史様です。奥津様にとっては、昨年の同競技決勝にて敗北すると言う苦い経験をお持ちですので、念願の優勝と言う事になりました。

 

 

鈴木支配人による優勝カップ授与

 

 

 

< マスター室前での撮影

 

 

奥津様の力強いスイング

富士コース1番ホールでにて撮影

 

 

奥津様は対戦相手である三井様と、25ホール目の富士コース7番ホールまでもつれ、いわゆる接戦と言う表現が適切なほどでした。

 

優勝を少しだけ意識したのは、最後の最後、富士コース7番ホールのグリーン上だったとの事で、そこまで気を緩める事は全く出来なかった様です。

 

奥津様曰く、この度のクラブ選手権優勝を「まぐれ」と言われない為にも、出来ればもう一度優勝出来る様頑張りたいとの事です。

是非連覇を目指し頑張って頂きと思います。優勝おめでとう御座います。

 

|

CALENDAR

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

ARCHIVES